こんにちは!

昨日、保育園様にて「ヘンゼルとグレーテル」
上演して参りました…!✨

またまた、子どもたちに大盛況でしたよ~113.png


さて今回のレポートは、
いつもと少し趣を変えまして
S劇版「ヘンゼルとグレーテル」のあらすじを
蛭間の独断と偏見を交えて←
写真とともに紹介したいと思います165.png




まずは物語導入。
空舞台にナレーションが響きます。


「森に置き去りにされたヘンゼルとグレーテル」


「とうとう、3日目の朝になりました・・・。」



f0361926_16094529.jpg

いやサラッと言いますけど!


3日目の朝て!


やべぇよ!
物語開始時点でこの極限状態。
未だかつてこんな厳しい物語があっただろうか。←


そんなふたりの元へ
突如現れる白い鳥。

f0361926_16143467.jpg

優雅に舞いながら、
なにやら"おいでおいで"している様子。


怪しいです。←


良い子のみんな、
森で突然知らない鳥に手招きされても
付いていってはいけませんよ!


まぁ、ヘンゼルとグレーテルは
ついて行ってしまいます。
(物語始まらないので。)


するとそこにあったのは・・・


f0361926_16180325.jpg

お菓子の家だー!!


ザ・子どもの夢です。
理想郷ですよ。
しかも森に置き去りにされてから3日目の朝!

まぁ食べるよね、うん

そっこーで食べる。

誰も責められない!

鳥さんはというと、
なんとも申し訳なさそうなご様子。


もぐもぐむしゃむしゃ169.png
していると・・・



f0361926_16250563.jpg

魔女出てきたーーー!!(´;ω;`)


まじやばたん!

万事休す!

激おこプンプン丸・・・

・・・かと思いきや。



「遠慮は要らないよ。た~んとお食べ♡」

だそうです。


あれあれ?優しいおばあちゃん?


家の中で、ジュースも出してくれるそうです。
喜んで飛び込むヘンゼルとグレーテル。



・・・怪しいです。(再


良い子のみんな、
森で突然知らない魔女にナンパされても
付いていってはいけませんよ!



恐れおののく鳥さんとお菓子たち。

おばあさんの正体は、
「子どもを食べちゃう怖い魔女」で、

鳥さんは魔女の命令で
仕方なく子どもをここへ導いてるんだそうです。


そして・・・

f0361926_16334087.jpg

魔女の本性現れり。


はい、
子どもたちの号泣ポイントです!!145.png



あれから数日。
グレーテルは掃除とかさせられて
すっかり小間使い。



ヘンゼルはというと、


f0361926_16365225.jpg

この有り様。137.png

残念ながら、ガッツリ掴まっております。。←


毎日の「ごちそう攻め」で
まるまる肥ってしまったんだそう。


・・・ご、ごちそう攻め・・・!!?


攻めるほどごちそうがあるなら、
ごちそうを食べればいいのに、

突っ込みたいところですが。←


魔女的には、

ごちそう <<<<< 子ども!

なんでしょうね。


そのためには
子どもを捉え、騙し、
ごちそう食べさせ、働かせ…
多大な手間と時間を惜しまない
というハイリスクハイリターン。

子ども食べるためのモチベーションがすごい。


さて、そんな魔女さん。


そろそろ食べ頃かな…♪

とわくわくしながら
ヘンゼルの指を握ってみます。

f0361926_16484691.jpg

ファッ……!!!??


「なんてことだい!
昨日まで順調に脂が乗っていたのに
今日はまるで小枝のように固くて
やせ細ってるじゃないかッ…!!」


・・・・

だってそれ、小枝ですもの。←


鳥さんがこっそり拾ってきてくれた小枝を
咄嗟に魔女に握らせたヘンゼルでした。
魔女は目がよく見えなかったのです。

やせ細ってるから、食べてもおいしくないよ?

と説得しようとしたものの・・・
残念ながら効果なく、
逆に魔女の逆鱗に触れてしまいました。

魔女はグレーテルに、
「かまどに火を焚き付けろ」と命令します。


・・・ヘンゼルお兄ちゃん・・・


・・・グレーテル・・・


まさに 絶・対・絶・命!


149.png

と、ここから。
物語は怒涛の展開を迎えます。



なにを思い付いたかグレーテルちゃん。

「かまどの火加減どうやって見るか分からない。

おばあちゃん!お手本見せて!」


仕方なくやってみせる魔女。


「火加減を見るには、
こうして釜の中に頭を突っ込んで・・・」

f0361926_17002917.jpg

「ええいッ!!!」




( ゚д゚))))!!!



追い詰められた子どもは強い!



魔女の断末魔の叫びは、
やがて聞こえなくなりましたとさ。



さらに!

この絶妙なタイミングで
牢屋の「鍵」を見つけてきてくれる白い鳥さん!

f0361926_17054450.jpg


さっそくグレーテルが鍵を開け、
ヘンゼルが外へ出ると・・・



f0361926_17081621.jpg
「「わぁ~い!169.png」」


お菓子の家はなくなって、
なんとたくさんの子どもたちが!


魔女の魔法で、
お菓子に姿を変えられていたんだそう。
なんとあの白い鳥さんも!



みんな元に戻れてよかったねー🎶



さらにさらに!


f0361926_17131280.jpg


またもや絶妙なタイミングで

お父さんが迎えに来てくれたー!!!



ハッピーエンドへ通勤快速



すべてうまく行きます。


童話だから!!←



子どもを騙して森に置き去りにする

というお父さんの鬼畜の所業
子供たちはすんなり許しちゃいます!165.png


これはダメだよ・・・
現実的にはまじで!
当たり前だけど、断固ダメ!


最後はみんなで元気に歌って踊って、
大円団のフィナーレ。

そしてどこからともなく聞こえてるのは・・・

魔女の声!


魔女は、実は生きていたんですね。


ワガママな子や
意地悪をする子を見つけたら
また現れるそうです!

大変だ。
みんな、いい子にしなくちゃね!


というわけで


f0361926_17353073.jpg

めでたしめでたし~169.png
ばいば~い173.png



・・・・・はい。

と、まぁこんな感じになってます。

嫌ですねー、大人(ていうか私)は
いちいちうるさくてねぇ( ´ⅴ`)←

子どもたちにはやっぱり
魔女をかまどに突き飛ばして
豪快にやっつけるシーンが大人気ですよ。笑

今回魔女役を務めたべべちゃんは、
目が見えないという設定に倣って
敢えてコンタクトレンズをせず芝居したんですって。
素晴らしい役作りですね!

魔女とか悪者の役ってね、
まぁ泣かれたり怖がられたりするんだけども

終演後、私のおひざに座った子に

「魔女こわかった?」
って聞いたら

「うん・・・。 でも・・・
でも、かっこよかったの・・・」

って、ちょっぴり複雑な面持ちで
答えてくれました。笑

いるんですよ、一定数。

悪役が好きな子、って絶対。笑笑




ちなみに蛭間(3歳)の将来の夢は

「ばいきんまんと結婚すること…126.png

でした。←



さて、次は金曜日!
めちゃめちゃ元気な保育園だぞー169.png
どんな反応が見れるかな~

[PR]
# by s-geki | 2018-02-20 15:59


上演後はなんと全員にお弁当!!
頂きました~!!113.png

食べてる様子…
お弁当…
部屋を用意して頂いて、
お茶まで頂いて…

・・・あれ、1枚も写真がない。


みんな腹ぺこかよ!!笑←

と、まぁ

今回実は、
本番日までキャストが全員集まれないままだったので
親睦を深めつつ、みんなでわいわい、
楽しい時を過ごさせて頂きました。

すると廊下から・・・



「キス・ザ・ガール!!169.png


・・・おやおや??(笑)

元気な声の方向を見ると、ドアの窓から
子どもたちが興味深々に覗き込んでいました110.png

その数、増える、増える・・・(笑)

出て行ってお話してあげたいくらいだったけど、
混乱を招いても申し訳ないので
おとなしく座っていました(´・ω・`)


「アリエルどれ、アリエル」

「いた!!」

「ほんとだ!!!」

って声がして見てみたら、
こっちを指さして一生懸命手を振る子どもたち。


え〜162.png
もぉ~~162.png

超かわいいぃぃ~~~!!!
(本日2回目


ニコニコと手を振り返しながら、気が付くのです。

私が箸で挟んでいるものは、

白身魚のフライだと。


瞬足で陸の世界に染まった元人魚でした。(完)



ていうか、分かるのね!
もちろん私服に着替えてたし、
ウィッグも外しちゃったし、
あんなに遠目だったのに!

こないだの岸町の時もそうだったけど、
ガッツリ変身する舞台俳優にとって
中身を把握して貰えるのはかなり嬉しいです。



帰りの道でも、
子どもたちにたくさんエンカウント!124.png


(さてここから、いい話で締めますよ。←


みんなすごく嬉しい言葉を掛けてくれて
ひとつひとつが本当に心が温まったんだけど

とある1人の女の子とのやりとりを
私はこの後何年、何十年でも、
必ず覚えておこうと思いました。


「みんな、お仕事でやってるの?」と女の子。

「ううん、違うよ。
私たちはみんな、普段は違うお仕事しているの。
でもミュージカルが好きだから、
お休みの日に集まってやってるんだよ。」と私。

以前、ここでも書いた通り
子ども慣れしていない私の言葉が
どこまで通じるものかと
ちょっと不安になって視線を落とすと

その子は目をキラッキラさせて、

「大人になったら私もやってみたい!!」

と。
そう言ってくれました。

なんだか死ぬほど嬉しかった私は、

「うん!是非やって!
っていうか、うちで一緒にやろうよ!
私この劇団ずっと続けて、待ってるから!!」

って。

大人相手に言うのと変わらないテンションで誘い、

その子は嬉しそうに

「うん!!110.png

と答えてくれました。


果たしてこの約束が果たされる確率は、
何パーセントあるでしょうか。
果たして何人のひとに、
「良かったね。(笑)」と鼻で笑われるだろう。
何人のひとに、
「今頃もう忘れてるよ。」と皮肉を言われるだろう。

構わない。

そんなことどーーーーーーーーーーーでもいいくらい、
大切な言葉と気持ちを、
私はこの子に貰いました。

そもそも覚えてるか、忘れてるかは、
”普通”とか”他人”が決める事じゃないですからね。

こんな子もいるくらいだから。(←


続けていかなきゃな、って思いましたね。
常々思っているけど、改めて。

続けるためには、
絶対に燃え尽きてはいけないわけで

そのために瞬間最大火力を
敢えて出してはいけなかったり、

退化を防ぐためには
できる進化を避けなければいけなかったり、

周りから見たら
色んな矛盾をはらんでいるんだろうな、とも。

最近、
劇団に色んな意味で新しい風が吹いていて
私はその中で
良い変化と
してはいけない変化を
見極めなくちゃいけない立場でありながら

周りの変化に合わせて
劇団自体が変化してしまわないように、
誰よりも
いつでも変化できなければいけない立場だから。

(ほ~ら、こんがらがって来ただろう~! ←)


結論

変わることも、変わらぬことも、
すべては続けていくため。


ということだよ。



素敵な約束を交わしてくれた小さな女の子、
本当にありがとう。
私は、言ったことは必ずやります。
”待ってる”からね。

ファンなんです、って
恥ずかしそうに握手をしてくれた男の子、
嬉しそうな笑顔とっても素敵だった!
いっぱいいっぱい笑って大人になってね。

「私も!私も~!!♪」と、
その男の子の後ろから手を取りに来てくれた
先生(?PTAの方かな?)、
私なんかが言うのも難ですが
明るくてすっごく可愛らしいと思いました!!笑
嬉しかったです。

「髪の毛がピンクだぁ〜!いいなぁ!」と
私の地毛を羨ましそうに見てた女の子、
大人になったら真似っこしてね♡笑


思い出し始めたらキリがない!!(笑)

素敵な、素敵な1日。

パフォーマンスVol.18
「リトルマーメイド」

関わって下ったすべての方に、愛を感謝を込めて…162.png

f0361926_18584023.jpg

[PR]
# by s-geki | 2018-02-02 18:58


じゃーーーん!!!

f0361926_18510160.jpg

ふぉとじぇにーーーっく!!!


157.png


2018年1月27日㈯、
小学校様の「芸術鑑賞祭」と催しに呼んでいただき、
上演させて頂きました、
リトルマーメイドの出演者一同(と、スタッフ2名)です。


ご依頼の連絡を頂いたのは2017年の3月頃で、
それから担当さんとは
会場下見に始まり、上演尺や内容のご相談、貸出物など
何から何まで本当に親身になって対応して下さって
お世話になりまくりました。135.png


会場の広さは
過去パフォーマンスの中で1番だったんじゃないかな。
観客総数に関しては、圧倒的ナンバーワン。
(むしろ記念公演超えでした。笑)

つまり、パフォーマンスといえど
かな~り大きな!
色んな意味で大きな!!
舞台となりました。


f0361926_18532998.jpg

当日朝。

その前週に会場リハーサルをさせて頂けたので
何事も滞りなくスムーズに動けました。

もし当日が初だったら、仕込みは1時間じゃ厳しかったなぁ。

音響環境も 場位置も
やっぱりある程度以上の広さがある場合
事前に会場リハーサルは必須なのかな、と。

あまり条件厳しく設けたくはないながら、
ここは徹底すべきところだな、と
今回のスムーズさを見て改めて実感してました。


f0361926_18540876.jpg

変な格好www

アリエルウィッグ被ってまとめて
私服の中にはビスチェとか足の装備とか
色々着込んでるから着膨れがすごい。

なのに、足だけは綺麗なバレエ立ち!!←

(笑)


低学年の部、高学年の部、と
2回に分けての上演でした。
これも初体験!

まずは低学年の部。
子どもたちが入場してくる声を聞きながら、
私たちも緞帳の掛かった舞台で待機。

ドキドキ、ワクワク…

校長先生のお話、PTA会長様のお話...

「姿勢を正して。礼!」
と号令が掛かるたび、
何故かキャストも全員、ぺこり。

会長様
「さいたま市民劇団さんのリトルマーメイド、
・・・すごいらしいです109.png165.png



・・・・・


・・・・・・・・・


キャスト一同
(;゚Д゚))))!!!
えっ ちょっw

はーどる・・・w


♪チャララ~ (開演の音楽)

緞帳~


キャスト一同
(´∀`*)キラキラ~

みんな顔作りが咄嗟に出来すぎて
さすが役者だなぁ、と。笑笑

そんな風に紹介して頂けたらもう
120%力出し切るしかない…!!

と、期待に応えたい想いで
精一杯がんばりました166.png


かなり序盤から台詞にリアクションがあったり
子どもたちの反応は上々だったように思います!

観劇後は、子どもたちから感想を頂けるコーナーが113.png


え〜162.png
もぉ~~162.png
超かわいいいぃぃぃ~!!!
(心の中で発狂

指名制だったので、身を乗り出さんばかりに
一生懸命手を高く上げる姿が
とてもとてもいとおしかったです。。。


そして、20分間の転換を経て
すぐ次の高学年の部へ。


高学年の・・・


・・・え?もう入場してるの??

ってくらい、超絶静かな会場内。

すごい。

同じ小学生でも、低学年・高学年って
こんなに差があるものなのか・・・!

みっきー(多分)が

ぼそっと


「…多分、俺らの方がうるさいよ。笑」


いや、ほんとそれな!!!←

そして同じ流れを繰り返し。

会長様
「さいたま市民劇団さんのリトルマーメイド、
すごいらしいです。
僕もさっき1回見させてもらいましたけど、
・・・すごかったです!129.png165.png


キャスト一同
(≧◇≦;)ガガガガンバリマス

♪チャララ~ (開演の音楽)

緞帳~


キャスト一同
(´∀`*)キラキラ~






幕が開いてしまえば、
白けてるような静かさじゃなくてひと安心。

例え掛け声をあげるのが恥ずかしくても、
楽しんでくれているかどうかは
表情を見れば分かります。

印象的だったのは、
今まで出たことないところで出た、笑いですね。

ちょっと小難しい、というか
観客が大人なら、
ここでクスッとするだろうな、っていうところで出たので
あぁ、もうこの年代の子たちは
半分大人のようなものなんだなぁと、しみじみ。


感想コーナーで述べてくる言葉も、
やはり全然違いますよ。
しっかりしてて。


子どもって、いつまで子どもなんだろうなぁ・・・


そんなこんなで、
あっという間に60分×2回公演が終了しました177.png


(続く

[PR]
# by s-geki | 2018-02-02 18:56


この期に及んでこの挨拶されるとは
夢にも思っていなかっただろう!!


これぞ不意打ち!

あーはっはっはっ!!!



・・・すいません、静かにします。


新年のご挨拶が丸1か月遅れまして
誠に失礼致しました。

さいたま市民劇団の蛭間美帆です。

さて、お気付きの方がいるでしょうか。

このブログタイトルが
「稽古場レポート」
ではなくなっていることに…。


理由としては、
もう、
書いて字の通り。←


果たしてこのブログの記事内容が
”稽古場をレポート”したものだったことが
何回あるだろうか。

そもそも、読んでくれてる方々は
皆さんナチュラルに

「団長ブログ読んでます110.png

と仰るし、
なんなら自分でも

あぁそろそろ団長ブログ書かなきゃ、とか言ってさ

だから

もうこれは

団長ブログなんだよ、間違いなく。


というわけで、
2018年に切り替わったこの機会を利用して
(切り替わったのは1か月前ですが)

S劇☆団長blog

としてやっていきますのでよろしくね!!179.png


f0361926_18492500.jpg


クリスマスイヴに本公演終えて、
年末年始で1週分稽古がお休みになったあと

1月7日(日)から稽古初めをしてました。

内容は、
パフォーマンスVol.18「リトルマーメイド」

何故、いつも、リトマの稽古は
こう回数が少ないのでしょうかね。

新作として作った時は全10回で
それすらひぃひぃ言ってたけど、
7回になり、5回になり、

ついに今回3回になってしまいました。(笑)

次は稽古なしかな?(^▽^)

さすがに怖すぎるんで、
3回とも枠は13〜21時のロングでしたが
それでも期間は3週間で変わりないですからね。

いやはや、みんな頑張りました。


というわけで、

次はそのリトルマーメイドについての記事にしたいと思います~

[PR]
# by s-geki | 2018-02-02 18:49


・・・ショックです。 (突然

パフォーマンスVol.17が終わった次の日、
意気揚々とブログを書き、

「仕事早いわまじ私すーぱーだんちょー127.png169.png



と思っていたのに。。。



投稿してなかったじゃないですか。



・・・・・・こういうところだよ!!






さて、気を取り直して(?)

さいたま市民劇団パフォーマンスVol.17
「夢から醒めた夢」
本番日のレポート!


加筆修正しつつ、お届けします。。。


f0361926_13512463.jpg


ご依頼主様は。恒例「岸町公民館」様177.png

大変光栄なことに、4年連続の出演!
お客様も、毎年お見えになる方が多いみたいで
だんだんと私たちの顔も覚えて下さって・・・!


私、今回記念公演の方で手いっぱいで
キャストとしては不参加だったんですが、

お見送りの際、
とある1人のお客様が声を掛けて下さって

「Sound of music の マリアさん 110.png

って!!

すごくないですか?
私服だし、
しかも昨年のじゃなくて、
2作品前のやつですよ。

嬉しすぎて、ちょっと変な声出ました。(コミュ障



本編の方は、つつがなく。


f0361926_14205525.jpg
なんてったって、S劇の秘密兵器(!

まっきーが客演で帰って来てますからね113.png

100人力~!!

しかもちさピコ。

まりな天使に、メソみっきー。

うん、心配の要素がない。

休団から復帰のみなみんと、
客演のお2人で脇を固める三人衆!


f0361926_14241100.jpg

新配達人のばーびー。

女性の配達人も、なんかいいですね。

なぜか黒幕感がある、と
稽古では悩んでましたが・・・(笑)

本番はお客さまグッと惹きつける導入を
見事に全うしてくれました~169.png

f0361926_14330432.jpg

もう1人の主役「マコ」はあっちゃん!
母役に客演さんを迎え、
素晴らしい演技を見せてくれました145.png

一部のお客さまからはも・・・

あった、

と聞きました。←

(自分は幕の中なので、全然見えなかったけど!!145.png



そして・・・


今作を以て、就職の為、
あっちゃんがS劇を卒業となりました…!!

f0361926_14424974.jpg
サプライズで、みんなで色紙を送って
打ち上げ 兼 お別れ会へ。。

あっちゃんは、本当に本当に素敵な団員でした!

何事にも真摯で一生懸命だし、
おとなしいながらも積極性があって、
動画企画も発案してくれたり、

そしてなにより儚げで可愛らしい雰囲気は
「マコ」にぴったり、だと思って
今回、役を振りました。
ていうか、あっちゃんのマコが見たくて
演目を夢醒めにした、といってもいいくらい。(笑)

難しい音程もしっかりとれていたし、
演技が本当に素晴らしかった。
幕内でうるっうるして、
危うく音響をミスるところだっt(こら



人それぞれに人生があって、
出会いがあれば 別れもあって

とてもとても寂しいけど、
ほんの1年弱でも、
その人生が交わって

こうして色々なものを一緒に創り上げられたことに
とにかく感謝したいと思います。


そして、また生活が落ち着いた頃に・・・
なにか趣味が欲しいなぁ、なんて
毎日の中にちょっとした余裕が生まれたその頃に・・・
あっちゃんの心の中に、
S劇が在り続けますように。



みんなが
戻りたいと思った時に
戻れる場所を、
私は守っていくからね。





以上!

「だんちょー、(たまには)団長らしいことを言う」の巻 

でした~(´◉◞౪◟◉)アーハラヘッタ

[PR]
# by s-geki | 2017-12-22 15:55

第7回記念公演「RENT」


記念公演も、ついに「第7回」です。

感慨深いですねぇ~・・・

「7」って数字は私が1番好きな数字で、

っていうのも
ラッキーセブン!!177.pngという
至極単純かつなんの面白みもない理由なんですが。

なんとなく、第「7」回では
”明るい雰囲気の演目”をやるだろうと思ってました。
ほんとに、なんとなく。


見事に外れました。


いや史上最強に暗いって。。。笑



裏話を少々。

時は遡ること第5回記念公演「夢から醒めた夢」が終了した頃。

第”6”回記念公演「R E N T」は、
ほぼ決定事項でした。

キャスティングも始まっていたし、
脚本も書き始めていたし、
一部の曲は歌詞も仕上がっていました。

でも辞めたんです。

年明け寸前、急遽、演目を変更しました。

多分、あんなこと
後にも先にもあれっきりだと思う。


「どうして?」「なにがあったの…?」139.png
って疑問を持たれると思うんですが

これがなんとも答えづらい。


いいですか。


笑わないで、聞いてください。





お告げがあったんです。


ミュージカルの神様から。


173.png



こらそこ、ドン引きしないの。

たびたび私の夢に出てくる白髪のおじさんなんですけど

その人が夜な夜な言うんですよ。


「今じゃない。」

って。

私は劇団設立以降、
基本的におじさんに従って運営(笑)してきたし

不思議なことに目が覚めると、

まさに”目が覚めたように”

DREAM GIRLSにしよう… と思い浮かび、
恐ろしいスピードで脚本が書け、
音源が揃い、キャストが揃い・・・

これぞまさにお導き・・!!!(自重



とまぁ冗談はこれくらいにして

私は別にスピリチュアルなおじさんを
本気で信仰しているわけではなくて、

何故かおじさんの姿で現れる、
この場合は表れる、かな

自分の直感の信仰者なんです。

(余計にやばいヤツ感)



で、2016年色々色々ありまして
環境だって、周りの人間だって、
誰だって変化しますよね。

変化していったんです。

今こそ「R E N T」をやるにふさわしい環境に。

2017年の年が明け、

それはどんどん加速しました。

一切の妥協点がない最高のメンキャスが揃い、

最低数集められればいいや、と
半ばあきらめていたアンサンブルは
1番最初に書いた”理想”の香盤表が
そのまま使えるところまで集まりました。

あとは会場され抑えられれば・・・

と、参加した抽選会。

147組中の「1」番

引いて来ましたよ!!
団員の、まーくんが。

覚えてますか?
昨年も昨年で、45組中の「1」番
引いて来たんですよ。(笑)

ここまでくると強運ももはや豪運。



S劇にはミュージカルの神が憑いているのです。。。


すぴりちゅあ〜る!!


はい。


そんなこんなで、
RENT、めちゃくちゃ調子に乗ってます。

”調子に乗る”って
何故かマイナスイメージあるけど
私は全然いいと思う。
せっかく乗れる調子があるんだからどんどん乗りゃァ!!

記念公演ができるまで、
どんな稽古の流れがあるのかは
「DREAM GIRLS」の時に
長々と書いたから今回は省略。

その①〜⑧まであるから
興味ある人は読んでみてね!

たまごっちの話をしているよ!!←

レン子ちゃんは・・・

ドリ子ちゃんと比べると精密さで劣るかも知れないけど
なにせ調子に乗ってるんで
勢いは負けません。
キャストの数の多さもウリのひとつ!
本番突然変異して、
掴まり立ちする可能性もあります!
(たまごっちの記事を読んでくれ。



さぁ、いよいよ本番日。

すなわち、お別れの時。



実は2年越しの実現となります
さいたま市民劇団第7回記念公演
ミュージカル「R E N T」


本番は、あさって

12月24日(日)
昼の部は12:00〜
夜の部は17:00〜


2回公演です!!


予約不要 / 入場無料

皆様お誘いあわせの上、是非会場へお越しください!


なにか悩みを抱えたアナタに、
毎日が憂鬱で、
外出すら億劫になってるアナタに、
そういう人にこそ観て欲しいです。

人生変えます。

騙されたと思って、観に来てください。

[PR]
# by s-geki | 2017-12-22 15:54

生きてます!!166.png (いきなり)

ご無沙汰しております~!
が、
ちゃんと生きてますよ、このブログ!笑

12月の記念公演に向けて、
だんだんと忙しさが加速していく中
秋のパフォーマンス2連続が始まりました177.png

今回はその1弾目、

パフォーマンスVol.16
「ヘンゼルとグレーテル」
本番日のレポートをしたいと思います169.png


f0361926_14394217.jpg


ご依頼主は、昨年12月に「オズの魔法使い」を
上演させて頂いた保育園様です110.png

オズと比べると、
曲調の落ち着いたバラードが多めで
お話も少~し暗めだったので

大丈夫かな?
飽きちゃうかな?
と、ちょっと不安はあったのですが・・・

全然、大丈夫でした!!165.png

昨年同様、こちらの園の子どもたちは
じっっっと、食い入るように、
物語に集中して見入ってくれて。
先生たちも、感心してたみたいです(´ー`)


f0361926_01402094.jpg
ヘンゼルくんと、 グレーテルちゃん。
みっきー&ちさちゃんペアで。


f0361926_01411978.jpg
こわ~い、魔女。
S劇のベテラン魔女、ばーびー。


f0361926_01425942.jpg
白い鳥。
今回ダンス枠のだんちょー。


f0361926_01441813.jpg
お菓子の家!!
まりなん、あっちゃん、べべちゃん に加え、
客演の
あずちゃん、せりかちゃん、ゆうきちゃん。
とっても息の合った6人娘162.png



印象的だったのは、

「いい人」のフリして登場した魔女に対しては
微妙な反応を見せた子どもたちが・・・

魔女「たくさん食べさせ太らせて、
私がペロリと食ってやる・・・!

↑ と言った途端

わ~~~ん!!!!145.png

と、なったことです・・・ 笑

びっくりさせちゃってごめんね(´;ω;`)

でも、こんなに小さい子が
ちゃんと歌詞と台詞を聞いて、
物語を理解して、
笑ったり悲しんだり怖がったり
気持ちを動かしているんだなっていうことが
なんか本当に感慨深いというか。

逆にこっちが感動した次第。←


f0361926_01554851.jpg


もし来年も御依頼いただけたら、
あれがやりたいね!これもやりたいね!
なんて演目案の話題に盛り上がりながら
毎度おなじみ、
打ち上げランチ会181.png
で、わいわいしてから解散となりました!


こちらの
「ヘンゼルとグレーテル」
来年の2月にも
vol.19&20で上演を予定しています169.png

今回の経験を生かし、
さらにパワーアップしたものをお届けできるよう
頑張っていきたいと思います(*`・ω・´*)

[PR]
# by s-geki | 2017-10-09 14:28


今回のセットリストを
ちょいちょいコメント挟みつつ、
紹介させて頂きたいと思います179.png



1、OP&ED「夢を配る」

楽曲は、ミュージカル「夢から醒めた夢」より。
今回のために特別に、
芝居仕立てのMC台本を書きおろし
この曲に当て込みしました。

担当は、もちろんこの方。

f0361926_01362606.jpg

NOBORI・ザ・エンターテイナー。

稽古中、「これだけはしないでね!笑」
と私が冗談で言ったミスを、
なんと本番本当にやらかしてくれたらしい!
そんなNOBORIくんです!!149.png

笑って許してあげましょう!
愛ゆえに!
ちなみに視聴用動画では、
そこはしっかりカットしておきました。←

愛ゆえに。

台詞覚えの早さは抜群の安定感。
今脚本をとてもとても気に入ってくれて、
大・大・大絶賛してくれたのがとても印象的。
やはり読む本人が気に入る本が1番ですからね!



2、「Don't rain on my parade」

だんちょーのソロでした。

f0361926_01362560.jpg

今回やむなくリストインしたものの(理由は後ほど)
実はまだまだ全然披露するつもりなかった新曲。

”2018年内に歌えるようになりたい”と、
先月、目標を立てたばかりの。←

まさかこんなに早く人様の前で歌うことになるとは。
半分、泣きべそ
半分、やけくそ←
とりあえず今できる分だけ

おおきなこえでがんばってうたいました!129.png(小学生感

いつか完成したら、
なにかのタイミングでもう一度セトリに入れ
お披露目したいと思います!!笑

あ、難関だった超早口英文歌詞は
当日だけめちゃくちゃ完璧でした。
とりあえずそこだけ褒めて!!?←



3、

さいたま市民劇団を代表するパフォーマンス曲。
満を持して生披露!

f0361926_01362755.jpg


今回、みなみんが不在のため
代役にあっちゃんが大抜擢。

・・・まぁ振り覚えの早いこと・・・←

ゆめまつり稽古初回の前半”2時間”
ほぼマスターしてくれましたです。
オリジナルメンバーが
振り入るまでにどれだけ時間掛かったかは
あえて秘密にしておきますです。。。笑



4、「愛せぬならば」

セットリスト決まらなくて
だんちょーが泣きついたため、
みっきーのソロ。笑

f0361926_01362787.jpg

Don't rain〜入れてしまう要因に繋がったわけなのですが
曲だけの30分って、実は結構長い。
だって4分の曲だと計算しても、
7曲はリストインしなくちゃいけない。
やれる曲がない!!
まりなんとみっきーにデュエットして貰おうとするも
ぬるっとかわされ←
まぁ、
やりたくないのに無理にやらせるのも良くない。
新曲増やしてみんなの負担になるのも良くない。

これはもう、ソロで歌うしかない。

私と、・・・もう1人誰か・・・

・・・・・・みっきーだな。(←

てなわけで、巻き沿いくらったみっきーです。笑
でも快く引き受けてくれてほんと助かった!!
危うく私のソロ2曲ぶち込むしかないところだった!

安定の歌唱力で、とても素敵な1曲でした。



5、「Private wars」

まさか生披露することになろうとは

f0361926_01362764.jpg

動画企画始めた時には、
思ってもいなかった3人である。←

ゴリゴリのぶりぶりアイドルソングである。
最年少が、20代半ばの3人娘である。
つらい、か?
動画は誤魔化せても・・・生はつらい・・・か・・・?
と、不安の心中←

・・・が、しか〜し!

こちら、
とても好評だった様子!!
ありがと〜〜う!!!!145.png162.png
私たちのことが嫌いでも、
S劇は嫌いにならないでくださいッ…!



6、アンダー・ザ・シー

直前のアイドル曲で激しく体力を消耗した状態の
セバスチャン・BARBIEがめっちゃ頑張りました。

f0361926_01362625.jpg

めちゃめちゃ息上がってるのは
稽古に参加してた団員だけが知ってる秘密。
さすが!歌は安定していて、
お客様には全然バレてないと思う!
(あっ バラしてしまった・・・!笑

みんな知ってる楽しい曲だけあって、
お客様の空気もノリが良く。

稽古中、
慣れないマイクを絶妙に持て余していたのが
個人的にツボでした。←
それから、
まりなんと共に
なんとも不思議なタイミングでジャンプするのが心配で
本番中、ついたての裏から祈りながら見守っていました。←



7、「Don't stop believing」

全員総出のエンディングとして。

f0361926_01362579.jpg

今回S劇にとって最大のネックは
マイクがコード付ということで・・・
ミュージカル劇団ならではの、
”歌いながら踊る”ができなかったことです。

踊る曲は、録音済の音源を使用するしかなく。
これまたセトリが難航する要因の1つでした。

室内だったら地声で頑張っちゃうんですが
なにせ真横をバスやらトラックやらが
ばんばん通る大通り沿いの会場でしたので 笑

というわけで苦肉の策ですが
最後のこの曲だけは、
まーくんだんちょーが固定マイク前に抜けてボーカル組、

まーくんポジションにみっき
だんちょーポジションにちさちゃんが入ってダンス組、

という風にチェンジして披露しました。



さてさて。
そんなパフォーマンスVol.15の視聴用動画は
こちらです!♪
https://youtu.be/DG9AalXA1dk

視聴用なので、抜粋となっておりますが
少しでも雰囲気が伝われば良いなと思います169.png

是非ご覧くださいね162.png

[PR]
# by s-geki | 2017-05-08 01:38


皆さん、ご無沙汰しております!
さいたま市民劇団団長の蛭間美帆です。
(意味もなく改めて名乗る、っていう。笑)

さてさて!
本日(とはいえUPする頃にはもう日が変わってるかな?)
GW最終日の5月7日㈰、

パフォーマンスVol.15として、
「アートフルゆめまつり2017」
参加させて頂いてきましたよ〜113.png


http://aymo.jp/


さて、このお祭り。
毎年、毎年、ずっと気になってたんです。
だんちょー、根っからの大宮人。
大宮に生まれ、
大宮で育ち、
大宮で遊び、
今現在も大宮付近に生息しております。

そんな大宮人なら
このお祭りを知らないはずもなく。

毎年春頃、
大宮駅の周辺あっちこっちから
生の音楽が流れて来て
街に芸術が満ちている感じ。

そう。

まさに!

アートフル!!(ドヤァ。←



ただ、S劇も記念公演が春先に続いたり、
その他もろもろ色々な事情で機会を逃していたのですが。

今年、ついに!
参加することが出来ました177.png

と思ったらなんと、
今年は10周年なんですって。

なんて偶然。なんて運命。
そんな記念すべき年に参加することができて、
本当に嬉しかったです!!



それではそんなアートフルゆめまつり2017のレポートを一通り。


まずは実行委員会

f0361926_23295043.jpg

聞いた?
「実行委員会」
だって。←
もう楽しい!!

学生時代の文化祭を思い出します♡
とは言っても、
私はお仕事があったりなんだりで
イマイチ全力で参加し切れなかった思い出しかないので
なんかわくわくしました。
実行委員会。
うふふ。
実行委員会。(しつこい


会場決めやグループ分け、演奏順、係の分担等々。
話し合う内容は
まさに学校の「文化祭」と同じような感じ。


当日の会場セッティングは
各団体から3名ずつ、とのことだったので
だんちょーのぼりんまーくん
朝早くから頑張ってきました!


f0361926_23295033.jpg


その後、みんな合流。


f0361926_23283439.jpg

控え室になっている大宮区役所内の会議室へ移動。
着替えて一気にカラフルな団体へ。笑


出番は11時20分。
その会場では3番手の、
わりと早めの出順でございました♪

あっという間の30分間。


f0361926_23285913.jpg

終演後は係の仕事があったので、
2つのグループに分けて
持ち時間半分ずつ務めました!


からの〜
撤退作業もお手伝い。

f0361926_23283871.jpg

からの〜
10周年記念イベント合同フィナーレに参加!

f0361926_23284290.jpg

からの〜
打ち上げ!
しゃぶしゃぶ!食べ放題!!

f0361926_23290098.jpg



と、こんな感じで。

9時から21時まで丸々1日、
一生懸命頑張ったS劇!
110.png

みんな、お疲れさまでした。

現在稼働中の団員が
最初から最後まで全員参加で、
とてもまとまり良く動いてくれて、

なんだか団結力が
より一層高まった気がするよ!!←

とてもとても楽しい1日でした(*´ω`)162.png

[PR]
# by s-geki | 2017-05-07 23:31

団員の紹介【終わり!】


さてさて。

突如始まった、
団員紹介シリーズ
前記事をもちまして
ひとまず最終回となりました!056.gif


団員本人はもちろん、
その御家族やお友達、
過去在籍団員や客演経験者に至るまで
様々な方から
たくさん反響を頂きました。

それは、
本当に予想外の出来事で…!笑


ほんとにほんとに
嬉しいことでした!

ありがとうございますm(*_ _)m



嘘偽り、誇張や意図もなにもなく、
ただ純粋に、
私の目に映る、
みんなの、ありのままを書きました。

書いてる時はただ夢中で
事実を黙々と書いてる感じ。

それで本人に掲載許可を貰うため、
テスト画面を送ると…

みんなすごく喜んでくれて、
そしてなんだか照れていて。

照れることないのに!
だって事実だもの!049.gif


なーんて、
その時はそう思うのだけど、

日を置いて、
後から読み返してみて、
ようやく気づくの。

なんて熱のこもったラブレター!!!(照

って。笑

自分でもびっくり。笑 011.gif



漠然と「好き」っていう感情が
その人をより的確に紹介しようと、
一生懸命、文章に起こしてみた時に

あぁ、私はこの人の
こういうトコが好きなんだ、
こんな部分を尊敬してるんだ、って
改めて明確に気付く感じ。

明確にしたら、
その「好き」な部分が
前よりも一層目に付くようになって
そしてもっともっと好きになって。

なんだかすごく幸せになった。笑

(もともと幸せなんだけどね!)



そんな私のラブレター←を
他の団員や第3者が読んで、

そうそう!
この子ってそうだよねー!
って
共感してくれることも嬉しかったし、

拙い文で、ほんの少しでも、
うちの団員の素敵さを
誰かに知ってもらえることも、

団長は、団員のことが、
とっても好きなんだねって
読んでくれてる人に伝わることも、

何もかも嬉しかった!

f0361926_07342257.jpg



油断すると人は、
相手の短所や気に食わないところ、
ネガティブな部分にばかり
目がいってしまうものだから

人の長所を見る力は、
とても大切だなと思う。

完璧な人は、あまりいないけど、
好きな人なら、
自分次第でたくさん作れる。

好きな人が、
周りにたくさんいるのは
本当に幸せなこと。

そう思いません?



S劇はこれからも、
お互いのことをよく見て、よく知って、
そして長所も短所もひっくるめて
同じ作品を作っていける、
信頼のおける「仲間」としての絆を
大切にしていきたい。

そんな風に思いました。



・・・思いのほか、
マジメな話になってしまった・・・!!笑

071.gif


とにかく!

団員紹介シリーズ、
書いてよかった!

本当にありがとうございました




みなさん!

2017年に入ってからのS劇は、
見学者&新入団員ラッシュです!

次世代を担う素敵な団員が
どんどん、どんどん、
増えている真っ最中
なのです!


ということは・・・

このシリーズ、

いつか必ずありますよ。



セカンドシーズンが!!!



どうぞその日をお楽しみに٩(*´︶`*)۶笑


[PR]
# by s-geki | 2017-03-25 07:34

こんにちは!蛭間です٩(*´︶`*)۶

今日は、ちょっぴり特別な記事を書きます!060.gif
長文になりますが
どうぞ最後までお付き合いください。

団員紹介シリーズ、
大トリを飾るのはこの方です!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


田渕眞紀

f0361926_19172056.jpg


愛称:まっきー

入団:2011年9月

出演作
第1回記念公演「MAMMA-MIA!」
  → ロージー
第2回記念公演「コーラスライン」
  → ディアナ
第3回記念公演「Wicked」
  → マダム・モリブル
第4回記念公演「Lady Bess」
  → ロジャー・アスカム
第5回記念公演「夢から醒めた夢」
  → 悪魔
第6回記念公演「DREAM GIRLS」
  → サンドラ
パフォーマンスVol.6&9「リトルマーメイド」
  → セバスチャン
パフォーマンスVol.8「Sound of music」
  → クルト




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


まっきーとの出会いは、今から約8年前

通い始めたボーカル教室で、
同じクラスになった優しい先輩。
それが、まっきーでした016.gif


f0361926_19175045.jpg
(稽古場より。)


人様の紹介文でいきなり私事を述べますが
(まっきーのことを的確に紹介するために
どうしても必要なので許して…!笑)

当時17歳の私は
とても、
とてもとても、
とてもとてもとても!←
人見知りでひじょ~~~に
コミュニケーション能力が乏しい少女でした。笑

なにを話したらいいか分からなくて、
とにかく黙っていることが多かったり。

挨拶のタイミングを見計らい過ぎて、
結局挨拶しないままだったり。

周りからの評判といえば
"機嫌が悪そう" とか
"とっつきにくい" とか
"態度がでかい" とか
"なに考えてるか分からなくて怖い" とか。

友達つくる気ないでしょ?と言われたり。

いいもん、
私はスキルアップさえできれば。
お友達なんか要らないもん!074.gif

と、どこへ行っても強がって。笑

だから、最初は打ち解けようと
声を掛けてくれる人がいても、
私の態度のせいで
すぐに諦めさせてしまって、
いつの間にか、
ひとりぽっちなことが多かったのです。


f0361926_19183699.jpg
(稽古場より。)


まっきーは、
初めて会った日から満面の笑顔で、
みほちゃん、みほちゃん!018.gif って
気さくに名前を呼んでくれました。

みほちゃんが入ってくれて嬉しい!
まっすぐ目を見て
言ってくれました。

私はとても嬉しかったけど、
きっと軽く愛想笑いをする程度しか
態度に示せていなかったと思います。

だけどその翌週も、
翌週も、翌週も、

まっきーはずーっと変わらずに
みほちゃん、みほちゃん!
って私の名前を呼んでくれて、

みほちゃんと一緒に歌うの楽しい!
と言ってくれて、

家族の話や、
好きなアーティストの話や、
自分の学生時代の話や、
他にも色々、

会う度に、
地蔵みたいに固まってる私にめげずに
たくさんの話をしてくれました。

私はとても嬉しかったけど、
気の利いた相槌や
話を盛り上げる切り返しとか
全然できてなかったと思います。

でも、

少しずつ笑顔を見せれるようになって。

ロビーでまっきーを見付けた時に、
こんにちは、って
言えるようになって。

きっとまっきーにとっては、
なんてことない、
フツーのやりとりだったと思うけど

私にとってそれが、
どれだけ特別なことだったか。

誰かと一緒に歌うのが楽しいと思ったのは
まっきーが初めてでした。

たくさんの課題曲を一緒に歌いました。
たくさんハモって、
お互いの歌をたくさん聞いて。

発表会の時には
衣装を合わせたり、振り付けを考えたり。
歌「だけ」じゃなくて、
色々な方法で"魅せたい"という
音楽に対する考え方が意気投合したから、

まっきーとなにかを一緒に作るのは
本当にやり甲斐を感じました。

まっきーはアイデアマンで、
色んな提案をどんどん!どんどん!してくれて、
そんなまっきーと話していたら
私も自然に、
考えや意見を言えるようになってて…

まっきーは
「それいい~!!さすがみほちゃん!」
と目を輝かせて
全力で、一緒にやってくれました012.gif


f0361926_19192868.jpg
(稽古場より。)


私がボーカル教室を辞めてしまってからは
会う機会もなくなってしまったけど、
まっきーは、
私にとって「特別な音楽仲間」でした。

だから丸1年後、
ミュージカル劇団を立ち上げようと
決意した時、
1番最初に思い浮かんだ、
"一緒にやりたい" 人でした。

さて、それから。

私はお誘いのメールを、
書いては消し、書いては消し…←
まぁ女々しく
延々と繰り返しました…。笑

ほとんど連絡を取っていなかったのに
突然ミュージカル劇団なんて…
誘ったらなんて思われるだろう。
不審に思われるかも知れない。
忙しいのに迷惑って思うかも。
20歳の小娘になにができるのって
笑われるかも知れない。
そもそも私のことなんて、
もう覚えてないかも知れない…。

そうやって
幾度目かの全削除ボタンを押そうとした時。

ふと一緒に出た発表会の写真を見て

まっきーの笑った顔とか、
掛けてくれた言葉とか、
思い出がぶわーっと蘇って来て…

"バカだな私。まっきーが、
そんなこと思うはずないじゃん。
入ってくれるかどうかは
都合や事情があるから別として、
劇団立ち上げること伝えたらきっと
「すごい!素敵!」って言ってくれる。"

そんな風に、思うことができた。

そして
めちゃめちゃ汗かきながら ←
ぷるぷる震える指で
送信ボタンを押しましたとさ。笑

私、あのボタンを押した瞬間
人間として確実に
♪チャチャチャ チャーラーラー チャッチャラー
(レベルアップの音)
だったと思う。071.gif


f0361926_19222426.jpg
(舞台写真。第3回記念公演より)


返事は、すぐに来ました。

すごい! 素敵!
やるやる〜!

って。

´ω`*

これが、私とまっきーの始まりのお話。

まっきーは、
人の心の扉の鍵を開く天才
きっと本人は、
努めて"開こう"としてる意識はなくて、
ただただ、
そういう人なんだと思う。

明るくて、パワフル、常に全力で。

強い光を放つ太陽みたいな人。

S劇の活動が始まってすぐ、
私は密かにまっきーのことで、
すごいなぁと思っていたことがあって。

ボーカル教室で接していた"みほちゃん"と
S劇を動かしている"団長"は
当時、きっとものすっごく、
印象が違ったはずなんですよ。

別人…?
え、昔のアレはなんだったの…?
ってなってもおかしくない。

なのにまっきーは
1ミリも困惑した様子を見せず、
至極フツーに受け入れてくれて、
それどころか
「指導力すごいね!!勉強になる!」
稽古内容や私のやり方を
絶賛までしてくれ、

この人のフトコロは
海のように広くて深いな!!!

と驚愕レベルの尊敬の念を抱きました。笑

気を遣ってくれてるのかな…
と心配になったりもしたけど

(勿論、気も遣ってくれてたと思うけど)

その後何年と付き合っていく中で
分かったのは、

まっきーは素直で、
"すごい"と思えばすごい、と言うし
嬉しい時は嬉しいと言うし、
好きなものは好き、嫌なものは嫌、
やりたいことはやる。

そういう人だから

きっとその時も、本当に"すごい"と
思ってくれたんだろうなって。笑

裏表なく、ハッキリと、
自分の気持ちに正直に生きれる人は
本当にカッコイイ。
私は、
それが自分に最も足りない部分だから
そういう所に惹かれてしまいます。笑

さて、S劇には
まったく同じ意味で"素直"で
"自分の気持ちに正直"な、
"カッコイイ"人がいます。

まりなんです。笑

まっきーとまりなんが、
お互い唯一無二の存在になったのは
運命、
といっても過言ではないでしょう。笑

心を偽らない2人だからこそ、
心の奥底から信頼で結ばれていて、
深い「愛」を感じます。

そして私は、
2人がイチャイチャ ←
してるところを見るのが
大・大・大好き!!笑

思い出でも、経験でも、親友でも、
なんでもいいんだ。
S劇を通してまっきーが
なにかひとつでも得てくれたら!
あの頃の私を救ってくれた、
大切なことを教えてくれた、
成長させてくれた、
その恩返しになれるかなって。

さぁ!
やっとこの辺から、
普通にまっきーの紹介を始めるよ!
(まだまだ続くよ!笑)


f0361926_19231537.jpg
(舞台写真。第4回記念公演より)


ミュージカル役者としてのまっきーは
"オールラウンダー"
という言葉がぴったり。

歌える。踊れる。芝居もできる。
自分が上手いだけじゃなく、人にも教えられる。

最強!

さらに、こなせる役柄の広さも強みの1つ。

厳格で聡明な教師、ぴったり。
コミカルなキャラもの、ぴったり。
慈愛に満ちた母、ぴったり。
欲に溺れた物語の黒幕、ぴったり。

最強!!

製作面では"裁縫"マスター。
そこらの衣装担当、とはわけが違う。

…!? それ、作ったの…!? 

っていうクオリティのものを、
ごく当たり前に縫ってくる。

本番当日に突然壊れる小物やら衣装やら
(あれはなんでなんだろうね… 笑)
まっきーに預けると、魔法のように直る。
むしろ初期状態より
丈夫で綺麗になって返ってくる。

最強!!!

・・・あれ・・・?

・・・まっきーって、

なにができないの・・・??( ˘•ω•˘ )

(今さらの疑問。笑)


f0361926_19235827.jpg
(稽古場より。)


ウルトラハイスペックですが
まっきーはそのハイスペックに甘えない、
超努力家034.gifです。

S劇の"努力家"といえば
やっぱりのぼりんかな、と思い浮かぶけど
彼が黙々と練習している横には
たいていまっきーもなぜか黙々と
練習しているんだよな、って。笑
できてるのに。

まりなんと同じく、
自分に厳しく、目標が高いタイプ。
現状満足しない。
だからこそ、
他人にも厳しい方かも知れない。
愛情があるからこそ。

デキる人なのに、誰よりも頑張ってる。

それは誰の目に見ても明らか。
だから人がちゃんと付いてくるし
みんなから一目置かれて、
尊敬されている存在なのです。

私もまっきーに対して、
人間としてはもちろん
劇団員として、役者として、

絶対的な信頼を置いています。

だからまっきーに振る役は
いつも責任重大な役になりがち。

全台詞において飛ぶ、噛む、間違える
のが絶対禁忌な
"ストーリーテラー"のポジションとか。
(まぁ他の役もそうだけど 笑)

本人、本当は楽しくてコミカルで
おふざけ系なキャラクター035.gif060.gif
やるのが好きだと思うんだけど 笑

私の期待に応えるために
何度もそのポジション、
頑張ってくれました。
もちろん、満点の出来栄えで。


f0361926_19245845.jpg
(舞台写真。第6回記念公演より)


さて、
そんなまっきーですが。

2017年3月末を以て
さいたま市民劇団を
卒業することになりました。

劇団旗揚げから丸5年。

どんな時も側で
私の味方になってくれたまっきー。
役者スキルとしての意味だけじゃなくて
ずーっと、ずっと、
私の精神的な支えでした。

まっきーがいないと、
稽古場の蛍光灯が1つ切れてるみたいに
なんだかあと一歩"光"が足りなくて。

もちろん、これっきり全く関わりが
なくなってしまうわけじゃなくて
これからも客演やお手伝いで、
S劇の大切な存在で
あり続けてくれると思ってます!

ただ…
第1期正団員の
ちさちゃん、まりなん、まっきー。
3人は長所も欠点も、
得意も不得意も、性格も、
なにもかも、全然違っていて、

だけど絶妙なバランスで
トライアングルを形成して、
今までずっと、
私を支えてくれました。

1人でも欠けていたら絶対に
私はここまで頑張って来れなかった。

だから、そのトライアングルの一角が
1番近い場所から
いなくなってしまうこと、

それはとても心許なくて、寂しくて、
正直、不安でいっぱい。


f0361926_19260175.jpg

だけど
いつまでも依存していちゃ
ダメなんだよな、って。

続けていけば変化があるのは当然で
ずっと今のまま、
っていうわけにはいかない。
みんなそれぞれの人生歩んでいて、
今までは、それが偶然交わっていた、
特別な期間だったんだ、って。

きっとこれからも
出会いの数と同じだけ、
寂しい想いするんだと思う。

だけど、例え誰がいなくなっても、
例え団員がたった1人きりになっても、
れでもゼロじゃない限りは
私はなにがなんでもS劇を
守っていくんだ。

また道が交わる日まで、
みんながちゃんと帰って来れる場所を
守っていきたい。

私を変えてくれたまっきーと
一緒に作ってきた道だから。

これからもずーっと、
続けていくからね。


ある程度作品が仕上がった段階で、
アドバイザー072.gifとして
お稽古を見に来たりして欲しいなぁ!

あと、ボーカル教室時代みたいに、
一緒にカラオケ行ったりしたい。笑
ご飯も食べたい。

決してサヨナラじゃないけど、

それでもやっぱり
ちょっと寂しい一区切り。


f0361926_19263353.jpg
(舞台写真。第6回記念公演より)



そんなまっきーの集大成、
ラストパフォーマンスとなるのが
画企画第7段
「小さな恋のうた」です!

撮影もうすぐ!

DREAM GIRLSキャスト9人で
仲良し&元気な
カラフルパフォーマンス、
画面から飛び出す勢いでお届けします!

公開されたら是非!

ぜひぜひ!

観てくださいね!053.gif


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




[PR]
# by s-geki | 2017-03-24 20:14


昨年末のみっきーから
かなり間が空いてしまいましたが
団員紹介シリーズですよん(^◇^)060.gif

今回は!この方!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



蒼月舞桜

f0361926_02565033.jpg
愛称:ちさちゃん

入団:2011年9月

出演作
第1回記念公演「MAMMA-MIA!」
  → アリ
第2回記念公演「コーラスライン」
  → コニー・ウォング
第4回記念公演「Lady Bess」
  → アン・ブーリン
第5回記念公演「夢から醒めた夢」
  → ピコ
第6回記念公演「DREAM GIRLS」
  → ローレル
パフォーマンスVol.7「Sound of music」
  → グレーテル
パフォーマンスVol.9,12,14「リトルマーメイド」
  → フランダー




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


S劇のHPにはメールボックスという機能があって
頂いたお問い合わせはすべて、保存してあります。

NO.1 。

1番初めの問い合わせに、彼女の名前。

そう。
ちさちゃんはマジでマジの1番乗りで応募をくれた、
(私的に)記念すべき存在なのです!072.gif

その文面は
謙虚で丁寧で、礼儀正しくて、
それでいて熱意が伝わってきて、
今と全然変わってない!001.gif

変わってないといえば。

共演者に必ずお手紙とお菓子を用意していたり、

打ち上げの席で周りに気を配ってくれるとこ、

見学者さんや新入団員さんに
積極的に声を掛けてくれるとこ…

そういうしっかり者なところ、
ずーっと変わらないな。
思えば最初から、
めちゃめちゃよくできた子だったなぁって。笑


f0361926_02580940.jpg
(稽古場より。)


見た目の印象は
人当たりよく、ほわっとしてて、
なんだか妖精さんみたいな女の子。
でも実は
さっぱりサバサバっ!とした性格だったり、
よく知れば知るほど
そのギャップが絶妙で。037.gif

たまにものすっごい
ビックリするほどおもしろいこと言う。笑

普段クールだから余計ツボにハマる。(私の。←)

責任感がとても強くて、
何事も、安心して任せられます。
文句のひとつも言わず
なんでも一生懸命頑張ってくれるから、
いつも、ついつい頼り過ぎてしまう。

そこが反省点。 (…私の。←)



f0361926_02585633.jpg
(舞台写真。 第4回記念公演より)


演者としてのちさちゃんは
「表現力」が特に秀でてます。

得意のダンスは勿論のこと、
芝居でも歌でも、
喜怒哀楽が全面に伝わってくる、
といいますか。
動きの1つ1つに表情がある
といいますか。

「表情」の作り方がとっても上手なんです。

実は、第4回記念公演の時に
通し稽古の動画で
自分の仏頂面009.gif(悲しい顔のつもり。)
ショックを受けただんちょーは、

夜な夜な家で、
悲しい表情がめちゃくちゃ上手だった
ちさちゃんの
顔を拡大再生して研究しました。笑

(はい。これあとで
"ヤメテ!恥ずかしい!w"って怒られるやーつ。)

011.gif


f0361926_02594071.jpg
(舞台写真。第6回記念公演より)


そんな彼女に
ぴっっったりハマリ役だったのが、
やはり第5回記念公演の
ピコちゃんだと思うのです。

大袈裟なくらい、全力で、
喜!怒!哀!楽!を
のびのびと演じて欲しいキャラクター。

そんな期待値のハードルを
遥か高く飛び越えてくれ、
今でもDVDを流すと、作品全体というより、

ちさピコから目が離せない。

…大ファンか!

いやほんとに言葉で言い表せないんだな。
身体から光が…
表情や、身振り手振りから

…光が出るの!!(残念語彙力)



f0361926_03011451.jpg
(舞台写真。 第5回記念公演より)


実はちさちゃんとは、
最近になってプライベートの交友が
増えてきた間柄だったり。

だからきっと
まだまだ知らない面とか多くて、
だって現状、私から見える彼女は
完璧に限りなく近い優等生072.gif」 
って感じなんだけど、

そんなわけないじゃん!←(失礼

だって人間だもの!
弱い部分も、ダメな部分も、
絶対あるはずだし
きっとそれこそが魅力であって、
好きになる部分な気がするの。

だから私はもっと知りたい。
"ダメ"なちさちゃんを!!(語弊

今後積極的に
ウザ絡み071.gifしていこうと企んでます。←



f0361926_03024006.jpg
(稽古場より。)


現時点で既に
S劇に欠かせない大切な主柱であることは
言うまでもないのですが
今後はさらに軸に近いところで
一緒に劇団を支えて欲しいな、と思っている私。

先日、外部の舞台で共演する機会があって、

ちさちゃんは
もっとその実力を発揮する機会に恵まれるべきだし、
もっと色んな経験をして、
もっと自分に自信を持って欲しいなって。

もっともっと… ←ばっかり思った。笑

そして可能なら私が
その機会の一端を担いたい。

なにか一緒に大きなことやりたい。

(私だけ勝手に)そんな野望をメラメラと
抱いちゃいました…!!012.gif


とりあえずまずは、
動画企画の第9段以降に2人で
ごりごりのダンスナンバーをお届けする予定なので
是非観てくださいね060.gif


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



さて、
団員紹介シリーズ
掲載開始時のメンバー
(私を省いて)全8人のうち、
7人の紹介が終わりました。

お待ちかね!

最後の1人はあの方です!!

お楽しみに016.gif

[PR]
# by s-geki | 2017-02-25 06:26

こんばんは!
(おはようございます...?)
蛭間です。

ここのところすっかり更新サボってしまってすんません。

でもでも、
S劇は絶賛活動中ですよ〜!016.gif



前回の記事以降、
既に何件も動画が上がっております!

公式HPhttp://64.xmbs.jp/saitamasimingekidan/
から、見やすい一覧表示に飛べるので、
是非チェックしてくださいね(o^―^o)


さて今回は、既に上がってる動画について
ひとつずつ記事にしてみようかなっと思います。





第1段「DISCOTHEQUE

これはもともと昨年末にまりなんが
来年これ一緒にやりたーい、
って私に動画を見せてくれたやつ。
あれやこれやでメンバー変わって、みなみん&映瑠ちゃんと。
進行からなにから全部まりなんが頑張ってくれました。
カメラも、これから作っていく動画シリーズの
テスト的な感じで色々試させて貰ったりとか。


第2段
【人生を踊り明かせ】

団員からのリクエストに応えて、
お久しぶりのWickedでした。
フィエロ、エルファバ、グリンダ、モリブルは
第3回記念公演と同じキャスト!
・・・同じ芝居を演ってみると、特に分かるんです、
自分たちの成長が。笑
動画を観てくれた当時の共演者からも、
わざわざお褒めの言葉を連絡頂いたり。
アンサンブルさんたちは、
この日に振り付け入れて、演出入れて、芝居も入れて、
いきなり撮影!という暴挙…。
よくぞ着いて来てくれました!笑



第3段【もしも(カルテット)】

撮ったのは第1段と同じ日だったのですが、
別録りした音声をミックスしてもらったりと
UPに少々時間が掛かったため、第3段。
こちらは、パフォーマンスVol.14のキャストです!
実はもともと脚本にあったのですが、
尺の関係でカットになった曲なんです。
まさかこのようなかたちでお披露目の機会が訪れるとは。笑



第4段【クール・ヘッド】

こちらも団員からのリクエスト。
第4回記念公演時のから、
お客様からも出演者からもこの曲は大人気でした。笑
暗めでシリアスなお話の中で、
唯一華やかで明るいシーンだったから
印象に残り安かったかもですね。
愛人役が、ベスとメアリーなのが
とってもシュール。
様々な意味で、フェリペ様の天下です。笑





以上、第4段まで公開されています。

第5段は
2月末UP予定!

こちらは第4段までの当日1発撮りとは違って(笑
ちゃんと練習してます!←

2回だけだけど...!044.gif

お楽しみに(^_-)-☆


[PR]
# by s-geki | 2017-02-25 06:16


遅いよ!!!
というツッコミはなしで。034.gif


改めまして、
さいたま市民劇団 団長の蛭間です。
昨年、めでたくスーパー団長になったので←
2017年の目標は
ハイパー団長になることです。

うふふ。037.gif

今年も、頼りになる団員たちと共に
一生懸命劇団の活動頑張っていきますので
何卒応援よろしくお願い致します053.gif



f0361926_02580181.jpg

恒例となりつつある
新年の第1回目のお稽古(?)は
我が家でミーティングをしました!

1年の活動方針をここでみんな伝えます。

何度か起こりそうになる
5年目の下剋上!笑
に怯えつつ。←

夕方には、
元正団員のお2方も合流して
人狼ゲーム!006.gif
みんな最近だいぶ慣れてきて
レベルアップしてない?笑

というだんちょーも、
スマホアプリで
ぽちぽち孤独に人狼してますけどね。



夜にはラジオも録りましたよ060.gif

みんなでドリームガールズを合唱。

う〜ん!
なんてミュージカル劇団らしいの!!←

素敵。笑


ココで聞けます。

https://www.youtube.com/watch?v=9HGwyISkKvw
https://www.youtube.com/watch?v=3gZxcd0J738


あと、
話題に上がっている恋ダンスはコレです。笑

https://www.youtube.com/watch?v=WaapbiDSEVE



そんな楽しい初回の集まりを経て、
ちゃんとした(?)初回稽古が、昨日でした056.gif

f0361926_03032870.jpg

2017年3月までS劇では
課題曲の「動画投稿」
メインの活動予定となっております。

f0361926_03041819.jpg




(ちょっとだけマジメな話します。↓)


、っていうとやっぱり
でなんぼ、というか。
いくらでも撮り直しや誤魔化し、編集のきく、
動画としての作品発表に批判的な考えの方も
いるだろうなとは思うんです。

もちろんS劇はミュージカル劇団なので
生でお芝居するのが好きですし、
そのために頑張ってます。

だけど、現実の問題はそういうところにはなくて。

足りないんです。

作品を発表できる場所も、
(この点は”現在”は”運よく”足りてますが…)
作品を1つ創り上げるための仲間も。

足りない故に、
活動に制限が掛かります。


団員たちの「やりたいこと」を
もっと確実に実現してあげるためには
どうしたらいいんだろう、って
団長としては考えるわけです。

やっぱりまずは知ってもらうこと
から始まるんじゃないかな。
より多くの人に、私たちのこと。
そしたら、
この劇団自分に合ってるかも!
ここでならミュージカルやれるかも!
なーんて想ってくれる、
未来の仲間の目に入るかも知れない。

だから
「誰でも」「いつでも」
「簡単に」「無料で」観れる
『動画』という
媒体の力を借りてみようかな、
って思ったワケなんです。


(マジメな話おわり!)


まぁ、つまり
何が1番言いたいかというと。


そこのあなた!



とりあえず動画見て!


周りに広めて!


そして入団して!!←



・・・ということです。023.gif 笑


たくさん動画あげますからね!
お楽しみに072.gif


[PR]
# by s-geki | 2017-01-16 02:54

団員の紹介 【雅詠】編


2016年内に全員登場できそうな
良いペースだったのに
いつの間にか
こんな予定押し押しに・・・

すんません!040.gif

さて、久しぶりの団員紹介シリーズ。

今回はこの方~!




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



雅詠

f0361926_00274433.jpg

愛称:みっきー

入団:2015年4月

出演作
第1回記念公演「MAMMA-MIA!」
  → スカイ
第4回記念公演「Lady Bess」
  → バギー
第5回記念公演「夢から醒めた夢」
  → メソ
第6回記念公演「DREAM GIRLS」
  → C.C
パフォーマンスVol.8「Sound of music」
  → ロルフ
パフォーマンスVol.9「リトルマーメイド」
  → ジェットサム
パフォーマンスVol.10「オズの魔法使い」
  → オズ





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


みっきーは、カムバック団員さん(造語)

出会いは、旗揚げ公演の「MAMMA-MIA!」でした!

そこから数年の時を経て、
第4回記念公演「Lady Bess」で
戻って来てくれた団員さんなのです!

だから表示上では2015年入団でも
実は立ち上げ団員に次ぐ、
付き合いの長さだったり。笑


一度離れた人が戻ってくるというのは
本当に嬉しいことなのです。
その人の中に、
S劇が忘れられることなく
ちゃんと在り続けた、っていう証拠ですもの。

続けて来てよかった。
誰かが帰って来れる場所、
守ってきてよかった。

彼は私に、そんな風に思わせてくれた人。

そして絶えず温かい激励の言葉をくれて、
私に自信を持たせてくれる存在なのです。



f0361926_00282070.jpg
(舞台写真。パフォーマンスVol.8より)


「DREAM GIRLS」で演じたC.Cの如く、
とっても仲間想いなみっきー。

”人との繋がり”を
普段から大切にする人なんだろうなぁ、
っていうのが
その優しい人柄はもちろん、
人脈の広さからも窺い知れます。

キャストにしろ、スタッフにしろ、
劇団の活動において
人手不足は非常に深刻な問題なんだけれども... 
みっきーはいつも積極的に協力してくれて、
実際、何度も助けられました。
うちの団員は(私も含め)
狭く深く、の交友関係を
持つタイプが多いみたいなので

彼のように
人脈を広く持っているというのは、
それだけで本当に貴重な戦力なのです。


f0361926_00293948.jpg
(舞台写真。 第6回記念公演より)


しかも彼経由で出会った人たちって、
みんながみんな
やっぱり彼と同じように優しくて友好的で、
素敵な性格の持ち主なんです。

これが類友か…!

っていつも思います。笑

良い人の周りには、
良い人が集まるんだろうな。

接している様子を端から見ていても
色んなところで
色んな人に愛されているのが
よく伝わってくる。

ほんとにすごいなって思うし、
その輪の中に自分も入れて貰えてることが
嬉しくて、光栄に思ってます。


f0361926_00302297.jpg
(稽古場より。)


さて、

さいたま市民劇団のメンズといえば、
3人とも女子力053.gif
とっても高いわけなのですが... 笑

みっきーの高さはその中でもピカイチ010.gif

オシャレさんだし、手先は器用だし、
細やかな気配りとかもできて、
お芝居も、かわいい感じの役柄とか
ほんとよくハマって・・・。笑

女子の中に、本気で違和感なく混じれる男子。

まりなんからは
「みっきーは仲の良い"女"友達。」
とのお墨付きまで。笑

すっかり弟キャラが定着しつつある(?)


f0361926_00304858.jpg
(第4回記念公演より)


でも、そうは言いつつ。

私個人的にはとっても
「お兄ちゃん」
って印象なんですよね、実は。011.gif

実際に年上だからっていうのも
勿論あるんだけども、

どことなーく
ついつい甘えたくなっちゃう安心感が
いつも漂っていて…

ばーびーに近い包容力を
私は密かに感じ取っている!←


気が付くと、いつも1歩引いて
みんなのことやその場の空気を
よーーーく見てます、みっきーは。

それで
その場に必要なことを先回りして
自分で考えて動いていたり、
さりげなく誰かをフォローしていたり。

とにかくとっても面倒見が良いです。

それなのに、
あんまり誰かが見ていたりとか、
表立っては敢えてやらなかったりして・・・


だから・・・


ツンデレなのですよ!!←


・・・気付いちゃったんだもん。011.gif


そんな姿は、まさに「長男」タイプ。

実はみんなに見せている印象よりもずっと
精神年齢が高いような気がしている最近です。



f0361926_00314107.jpg
(稽古場より。)


歌を筆頭にダンスも演技も卒なくこなせる
オールマイティなみっきー!
果たして2017年は
どんな役を演じることになるでしょうか。

熱血漢!066.gif みたいなのとか
見てみたいな個人的には。笑←

今後も彼の活躍に乞う御期待です(´ω`)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



そんなこんなで、
紹介シリーズは残すところあと2名!072.gif

まりなんと共に
S劇立ち上げ時から
私を支え続けてくれている、
スペシャルな2人ですよー。

2017年の登場をお楽しみに016.gif

[PR]
# by s-geki | 2016-12-30 15:56