パフォーマンスVol.15 本番日のレポート その②


今回のセットリストを
ちょいちょいコメント挟みつつ、
紹介させて頂きたいと思います179.png



1、OP&ED「夢を配る」

楽曲は、ミュージカル「夢から醒めた夢」より。
今回のために特別に、
芝居仕立てのMC台本を書きおろし
この曲に当て込みしました。

担当は、もちろんこの方。

f0361926_01362606.jpg

NOBORI・ザ・エンターテイナー。

稽古中、「これだけはしないでね!笑」
と私が冗談で言ったミスを、
なんと本番本当にやらかしてくれたらしい!
そんなNOBORIくんです!!149.png

笑って許してあげましょう!
愛ゆえに!
ちなみに視聴用動画では、
そこはしっかりカットしておきました。←

愛ゆえに。

台詞覚えの早さは抜群の安定感。
今脚本をとてもとても気に入ってくれて、
大・大・大絶賛してくれたのがとても印象的。
やはり読む本人が気に入る本が1番ですからね!



2、「Don't rain on my parade」

だんちょーのソロでした。

f0361926_01362560.jpg

今回やむなくリストインしたものの(理由は後ほど)
実はまだまだ全然披露するつもりなかった新曲。

”2018年内に歌えるようになりたい”と、
先月、目標を立てたばかりの。←

まさかこんなに早く人様の前で歌うことになるとは。
半分、泣きべそ
半分、やけくそ←
とりあえず今できる分だけ

おおきなこえでがんばってうたいました!129.png(小学生感

いつか完成したら、
なにかのタイミングでもう一度セトリに入れ
お披露目したいと思います!!笑

あ、難関だった超早口英文歌詞は
当日だけめちゃくちゃ完璧でした。
とりあえずそこだけ褒めて!!?←



3、

さいたま市民劇団を代表するパフォーマンス曲。
満を持して生披露!

f0361926_01362755.jpg


今回、みなみんが不在のため
代役にあっちゃんが大抜擢。

・・・まぁ振り覚えの早いこと・・・←

ゆめまつり稽古初回の前半”2時間”
ほぼマスターしてくれましたです。
オリジナルメンバーが
振り入るまでにどれだけ時間掛かったかは
あえて秘密にしておきますです。。。笑



4、「愛せぬならば」

セットリスト決まらなくて
だんちょーが泣きついたため、
みっきーのソロ。笑

f0361926_01362787.jpg

Don't rain〜入れてしまう要因に繋がったわけなのですが
曲だけの30分って、実は結構長い。
だって4分の曲だと計算しても、
7曲はリストインしなくちゃいけない。
やれる曲がない!!
まりなんとみっきーにデュエットして貰おうとするも
ぬるっとかわされ←
まぁ、
やりたくないのに無理にやらせるのも良くない。
新曲増やしてみんなの負担になるのも良くない。

これはもう、ソロで歌うしかない。

私と、・・・もう1人誰か・・・

・・・・・・みっきーだな。(←

てなわけで、巻き沿いくらったみっきーです。笑
でも快く引き受けてくれてほんと助かった!!
危うく私のソロ2曲ぶち込むしかないところだった!

安定の歌唱力で、とても素敵な1曲でした。



5、「Private wars」

まさか生披露することになろうとは

f0361926_01362764.jpg

動画企画始めた時には、
思ってもいなかった3人である。←

ゴリゴリのぶりぶりアイドルソングである。
最年少が、20代半ばの3人娘である。
つらい、か?
動画は誤魔化せても・・・生はつらい・・・か・・・?
と、不安の心中←

・・・が、しか〜し!

こちら、
とても好評だった様子!!
ありがと〜〜う!!!!145.png162.png
私たちのことが嫌いでも、
S劇は嫌いにならないでくださいッ…!



6、アンダー・ザ・シー

直前のアイドル曲で激しく体力を消耗した状態の
セバスチャン・BARBIEがめっちゃ頑張りました。

f0361926_01362625.jpg

めちゃめちゃ息上がってるのは
稽古に参加してた団員だけが知ってる秘密。
さすが!歌は安定していて、
お客様には全然バレてないと思う!
(あっ バラしてしまった・・・!笑

みんな知ってる楽しい曲だけあって、
お客様の空気もノリが良く。

稽古中、
慣れないマイクを絶妙に持て余していたのが
個人的にツボでした。←
それから、
まりなんと共に
なんとも不思議なタイミングでジャンプするのが心配で
本番中、ついたての裏から祈りながら見守っていました。←



7、「Don't stop believing」

全員総出のエンディングとして。

f0361926_01362579.jpg

今回S劇にとって最大のネックは
マイクがコード付ということで・・・
ミュージカル劇団ならではの、
”歌いながら踊る”ができなかったことです。

踊る曲は、録音済の音源を使用するしかなく。
これまたセトリが難航する要因の1つでした。

室内だったら地声で頑張っちゃうんですが
なにせ真横をバスやらトラックやらが
ばんばん通る大通り沿いの会場でしたので 笑

というわけで苦肉の策ですが
最後のこの曲だけは、
まーくんだんちょーが固定マイク前に抜けてボーカル組、

まーくんポジションにみっき
だんちょーポジションにちさちゃんが入ってダンス組、

という風にチェンジして披露しました。



さてさて。
そんなパフォーマンスVol.15の視聴用動画は
こちらです!♪
https://youtu.be/DG9AalXA1dk

視聴用なので、抜粋となっておりますが
少しでも雰囲気が伝われば良いなと思います169.png

是非ご覧くださいね162.png

[PR]
by s-geki | 2017-05-08 01:38