パフォーマンスVol.19 「ヘンゼルとグレーテル」のあらすじ

こんにちは!

昨日、保育園様にて「ヘンゼルとグレーテル」
上演して参りました…!✨

またまた、子どもたちに大盛況でしたよ~113.png


さて今回のレポートは、
いつもと少し趣を変えまして
S劇版「ヘンゼルとグレーテル」のあらすじを
蛭間の独断と偏見を交えて←
写真とともに紹介したいと思います165.png




まずは物語導入。
空舞台にナレーションが響きます。


「森に置き去りにされたヘンゼルとグレーテル」


「とうとう、3日目の朝になりました・・・。」



f0361926_16094529.jpg

いやサラッと言いますけど!


3日目の朝て!


やべぇよ!
物語開始時点でこの極限状態。
未だかつてこんな厳しい物語があっただろうか。←


そんなふたりの元へ
突如現れる白い鳥。

f0361926_16143467.jpg

優雅に舞いながら、
なにやら"おいでおいで"している様子。


怪しいです。←


良い子のみんな、
森で突然知らない鳥に手招きされても
付いていってはいけませんよ!


まぁ、ヘンゼルとグレーテルは
ついて行ってしまいます。
(物語始まらないので。)


するとそこにあったのは・・・


f0361926_16180325.jpg

お菓子の家だー!!


ザ・子どもの夢です。
理想郷ですよ。
しかも森に置き去りにされてから3日目の朝!

まぁ食べるよね、うん

そっこーで食べる。

誰も責められない!

鳥さんはというと、
なんとも申し訳なさそうなご様子。


もぐもぐむしゃむしゃ169.png
していると・・・



f0361926_16250563.jpg

魔女出てきたーーー!!(´;ω;`)


まじやばたん!

万事休す!

激おこプンプン丸・・・

・・・かと思いきや。



「遠慮は要らないよ。た~んとお食べ♡」

だそうです。


あれあれ?優しいおばあちゃん?


家の中で、ジュースも出してくれるそうです。
喜んで飛び込むヘンゼルとグレーテル。



・・・怪しいです。(再


良い子のみんな、
森で突然知らない魔女にナンパされても
付いていってはいけませんよ!



恐れおののく鳥さんとお菓子たち。

おばあさんの正体は、
「子どもを食べちゃう怖い魔女」で、

鳥さんは魔女の命令で
仕方なく子どもをここへ導いてるんだそうです。


そして・・・

f0361926_16334087.jpg

魔女の本性現れり。


はい、
子どもたちの号泣ポイントです!!145.png



あれから数日。
グレーテルは掃除とかさせられて
すっかり小間使い。



ヘンゼルはというと、


f0361926_16365225.jpg

この有り様。137.png

残念ながら、ガッツリ掴まっております。。←


毎日の「ごちそう攻め」で
まるまる肥ってしまったんだそう。


・・・ご、ごちそう攻め・・・!!?


攻めるほどごちそうがあるなら、
ごちそうを食べればいいのに、

突っ込みたいところですが。←


魔女的には、

ごちそう <<<<< 子ども!

なんでしょうね。


そのためには
子どもを捉え、騙し、
ごちそう食べさせ、働かせ…
多大な手間と時間を惜しまない
というハイリスクハイリターン。

子ども食べるためのモチベーションがすごい。


さて、そんな魔女さん。


そろそろ食べ頃かな…♪

とわくわくしながら
ヘンゼルの指を握ってみます。

f0361926_16484691.jpg

ファッ……!!!??


「なんてことだい!
昨日まで順調に脂が乗っていたのに
今日はまるで小枝のように固くて
やせ細ってるじゃないかッ…!!」


・・・・

だってそれ、小枝ですもの。←


鳥さんがこっそり拾ってきてくれた小枝を
咄嗟に魔女に握らせたヘンゼルでした。
魔女は目がよく見えなかったのです。

やせ細ってるから、食べてもおいしくないよ?

と説得しようとしたものの・・・
残念ながら効果なく、
逆に魔女の逆鱗に触れてしまいました。

魔女はグレーテルに、
「かまどに火を焚き付けろ」と命令します。


・・・ヘンゼルお兄ちゃん・・・


・・・グレーテル・・・


まさに 絶・対・絶・命!


149.png

と、ここから。
物語は怒涛の展開を迎えます。



なにを思い付いたかグレーテルちゃん。

「かまどの火加減どうやって見るか分からない。

おばあちゃん!お手本見せて!」


仕方なくやってみせる魔女。


「火加減を見るには、
こうして釜の中に頭を突っ込んで・・・」

f0361926_17002917.jpg

「ええいッ!!!」




( ゚д゚))))!!!



追い詰められた子どもは強い!



魔女の断末魔の叫びは、
やがて聞こえなくなりましたとさ。



さらに!

この絶妙なタイミングで
牢屋の「鍵」を見つけてきてくれる白い鳥さん!

f0361926_17054450.jpg


さっそくグレーテルが鍵を開け、
ヘンゼルが外へ出ると・・・



f0361926_17081621.jpg
「「わぁ~い!169.png」」


お菓子の家はなくなって、
なんとたくさんの子どもたちが!


魔女の魔法で、
お菓子に姿を変えられていたんだそう。
なんとあの白い鳥さんも!



みんな元に戻れてよかったねー🎶



さらにさらに!


f0361926_17131280.jpg


またもや絶妙なタイミングで

お父さんが迎えに来てくれたー!!!



ハッピーエンドへ通勤快速



すべてうまく行きます。


童話だから!!←



子どもを騙して森に置き去りにする

というお父さんの鬼畜の所業
子供たちはすんなり許しちゃいます!165.png


これはダメだよ・・・
現実的にはまじで!
当たり前だけど、断固ダメ!


最後はみんなで元気に歌って踊って、
大円団のフィナーレ。

そしてどこからともなく聞こえてるのは・・・

魔女の声!


魔女は、実は生きていたんですね。


ワガママな子や
意地悪をする子を見つけたら
また現れるそうです!

大変だ。
みんな、いい子にしなくちゃね!


というわけで


f0361926_17353073.jpg

めでたしめでたし~169.png
ばいば~い173.png



・・・・・はい。

と、まぁこんな感じになってます。

嫌ですねー、大人(ていうか私)は
いちいちうるさくてねぇ( ´ⅴ`)←

子どもたちにはやっぱり
魔女をかまどに突き飛ばして
豪快にやっつけるシーンが大人気ですよ。笑

今回魔女役を務めたべべちゃんは、
目が見えないという設定に倣って
敢えてコンタクトレンズをせず芝居したんですって。
素晴らしい役作りですね!

魔女とか悪者の役ってね、
まぁ泣かれたり怖がられたりするんだけども

終演後、私のおひざに座った子に

「魔女こわかった?」
って聞いたら

「うん・・・。 でも・・・
でも、かっこよかったの・・・」

って、ちょっぴり複雑な面持ちで
答えてくれました。笑

いるんですよ、一定数。

悪役が好きな子、って絶対。笑笑




ちなみに蛭間(3歳)の将来の夢は

「ばいきんまんと結婚すること…126.png

でした。←



さて、次は金曜日!
めちゃめちゃ元気な保育園だぞー169.png
どんな反応が見れるかな~

[PR]
by s-geki | 2018-02-20 15:59