皆さんこんばんは!蛭間です035.gif


団員紹介シリーズ第4本目の記事を
更新させて頂きます!060.gif

今回は、
先日無事に上演終了した「オズの魔法使い」で
とってもかわいいドロシーを演じ、
子どもたちを虜にしてくれた、この方…053.gif




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



大森みなみ

f0361926_15240166.jpg

愛称:みなみん

入団:2015年3月

出演作
第5回記念公演「夢から醒めた夢」
  →おばあちゃん
第6回記念公演「DREAM GIRLS」
  →ミシェル
パフォーマンスVol.7「Sound of music」
  →ルイーザ
パフォーマンスVol.10「オズの魔法使い」
  →ドロシー




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



初めてみなみんが稽古に見学に来てくれた時、
なんっっって「可憐」な子だろう…!!012.gif
と、心から思いました。

かわいい、きれい、美しい、
女性の魅力を表現する言葉は多々あれど
彼女にぴったりマッチするのは
絶対「可憐」!!
(んん?なんかそんなタイトルのアニメがあったような…笑)
だと、私は思います。


f0361926_15244803.jpg
(舞台写真。第6回記念公演より)


立ち振る舞いから、表情から、話し方から、
なんだかすべてにおいて
品が良さが漂ってくるのです。
それでいて全然嫌味な感じのない、
気さくさも兼ね備えていて…

その完璧ガール072.gifぷりは
うらやましいのなんの!


f0361926_15254752.jpg
(稽古場より。)


また、
かなりの高ポテンシャルの持ち主であることも
時が経つにつれて
徐々に明らかになって来ている最近です。

思い返せば入団早々、
「おばあちゃん」という
まったくかけ離れた役を
見事に演じきってくれました。


f0361926_15261282.jpg
(稽古場より。)


各自用意の衣装もセンス抜群、
音響や投げ込み等の
地味に緊張する裏方業務も
冷静沈着にノーミス遂行。
稽古中も、
自己主張するでもなく、遠慮し過ぎるでもなく、
常に的を得た的確な意見。
かゆい所に手が届くような目の付け所。
影アナを読めば、
プロを外注したかのようなクオリティ。

…彼女に死角はないのでしょうか…!!027.gif


みなみんは現団員の中で
1番新しいメンバーなのですが
もはやそんなの忘れ去ってしまうくらい
今や、大事な、強力な、
我が劇団の主戦力なのです。


f0361926_15264734.jpg
(稽古場より。)


しかし・・・!

まだまだ
未知のベールに
包まれている(と私が勝手に思っている)のですよねー、
内なるみなみんが…!!

実は、
劇団以外のプライベートなお話を
未だあんまりできてない私…。002.gif
そんなミステリアスな部分も
魅力のひとつであったりするけども。

ただ、恐らくみなみん自身に
"ミステリアス"を目指しているつもりは毛頭なく、
勝手にそんな位置付けになっているだけのような
気がします…!
(この1年半観察してきた考察。↑笑)


ここで暴露しておきますね。


「もっと仲良くなりたいなぁ…うへへ053.gif
と、彼女の攻略を目論んでいる団員は
私だけではありません!!←

狙ってますよー、みんな。

仲良しさんの座を…!070.gif


時おり繰り出される
彼女の切れ味抜群の鋭いツッコミは
ボケキャラ過多気味(←笑)の
さいたま市民劇団に絶対不可欠な存在かと。


f0361926_15271333.jpg
(舞台写真。 パフォーマンスVol.8より)


そんなみなみんが先日初主演したのが
パフォーマンス「オズの魔法使い」!


f0361926_15345622.jpg
(舞台写真。 パフォーマンスVol.10より)

本当にぴったりなハマり役。
そもそもこの衣装がこんなに似合う子、
なかなかいません。笑
そして
「~かしら。」とか
「~だわ!」とか、
女の子でも普段はあんまり使わない口語、
お芝居の脚本にはよく出て来ますが…
みなみんって、
非常~にこういう感じのキャラが似合います。016.gif

ドロシーは可愛しいだけじゃなくて、
優しさや、賢さ、
そして
凛とした意思の強さを兼ね備えた少女なので
我々が感じているみなみんのイメージと
ぴったり重なったんですね、きっと!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



さて、お次に登場予定なのは、
続くパフォーマンスVol.11で
主演を務める彼女です!

[PR]
by s-geki | 2016-09-28 03:18

またまた真夜中にこんばんは!060.gif
(1番元気な時間帯です!←)

現在稽古真っ最中の
「オズの魔法使い」
実は私...
この作品に
"とある思い出"といいますか、
"並々ならぬ思い入れ"があるのです。

今回はそんな、
団長のかなり個人的なお話。笑
お時間ある方はお付き合い下さい
037.gif
(長いです。)




実はですね、
私にとって人生
初めての"ミュージカル"が、
この「オズの魔法使い」という演目でした。


時は遡ること15年前。
当時10歳、小学4年生の時です。


上級生を相手に
負けじとライオンの役を掴みとり…
("ゆずる"という言葉を知らない。←)

それはもう、
やる気まんまん!でした!
066.gif


"他の出演者に遅れをとるまい!"と、

夏休みの間、
暇さえあれば脚本を読み込み、
歌の練習を重ね...

おばあちゃんにお芝居を見て貰って、
意見を求めたり。
(私のおばあちゃんは、
なかなかシビアにダメ出しをくれる人でした。笑)



そんなこんなで
2学期が始まる
には既に、
完ッ璧に仕上げていました!


ところが。


ついに迎えた練習開始の初日、
私は
非常にショッキングな事態に直面します。

なんと、
他の子たちは歌や台詞どころか

「本番っていつー?」
「私の役どれだったっけー?」

程度の状態だったのです。


そう・・・

本気だったのは私だけでした!!007.gif



ミュージカルといっても
クラブ活動で作る、お遊戯会のようなものです。

まぁ、ふつうの小学生は、そんなものでしょう。

今ならそう思えるのですが...


当時の私は、不満が爆発。笑


なんでじゃ!!
やると決まったんだから
最高のもの見せにゃあッ!!!
082.gif

と...

先生が入れる、
とにかくシンプルで単純過ぎる振付も
ただ立ってるだけの演出も
なにもかも、気に入らなくて…

そしてその至極簡単な内容すら
なっかなか覚えて来ない他の出演者に
ムショーーに腹が立ち…

いつまでも"照れ"が捨てられない、
ドロシー役の6年生のお芝居に
文句をつけ始める始末。笑


"みんなで楽しく作品を創る"
という概念がなかったため
それはもう、
1人で暴走しておりました。


先生に直談判して
ドロシー役を変えてもらおうとしたり。
(幸い、失敗に終わりました)

ブリキやかかしの台詞を
ライオンの台詞に変更してもらったり…。
(これは実際にやってしまいました…)

魔女たちしか出てないシーンを
カットするように進言したり…。
(これも通ってしまいました…)


ほんと
最低っ!008.gif


他にももっと色々やらかしましたが
あまりにも痛すぎて
恥ずかしいのでこれ以上は秘密です...泣




で、迎えた本番。

側転&連続ターンで登場したかと思えば
合唱なのにボリュームを合わせる気がなく
ほぼ全曲、私のソロ歌唱状態。
振り付けがまともに覚えられていない、
他の出演者たちをよそ目に
私だけオリジナルアレンジで踊りまくる。
大きなお口を開けて、
劇〇四季さん並みの大袈裟なお芝居を
1人だけ終始貫徹。



あはっ...はっ... !恥ずかしい!←
(黒歴史ってあるよね…、人間だもの…! 076.gif )



もちろん、
できない方にレベルを合わせるのは
良いことではないんだけど

あれだけ情熱があって、
人よりも経験もあって、
本気で取り組んでたのだから、

できない子たちに
"教えてあげれば"よかったのに。


私は足並みを揃える努力をせず、
自分1人だけが
無駄にハイクオリティ(笑)
舞台を上演してしまいました。


ライオン on the ステージ!!!071.gif


舞台でライオンをしている時間は、
本当に本当に、楽しかったのです。
ミュージカルというものの
魅力に取り憑かれてしまったみたいで
高揚感が収まらず..

が、しかし。

貰った感想は

「あのライオン役の子はなにものー?」
「ライオンだけすごかったね!」
「ライオンが主役みたいだったけど。笑」


(当たり前ですが) そんなのばかりで。


自分のことを褒められてはいるのに、
何故か
全然嬉しくなかったのです。


(ここからちょっといい話。←)


その日の放課後、1人教室に残って、
ボロボロに使い込んだ脚本を
見つめていました。

"悔しい" という感情が
腹の底からフツフツと湧いてきて…


素敵な物語だと思ったんです、

「オズの魔法使い」。


音楽も素晴らしくて、
この作品を"カタチ"にして
"表現"して...

初めてのことだから、
どう言えばいいか分からなかったけど

でも、
褒めて欲しかったのは、
ダンスが上手いとか
歌や演技が抜きん出てるとか
そういうんじゃなくて、


私は、
"私たちのオズの魔法使い"
ちゃんと表現したかったのに、って。


そのために一生懸命、
頑張ったつもりだったけど

でも、この発表会は結局
"自分のせい"で
"大失敗"だったんだ。
と、


そう自覚したとき、
なんだか堪えられなくなって
1人でしくしく泣いてしまいました。笑

007.gifしくしく。



それから私はその一件を
ずーーーっと、
ずーーーーーっと、引きずり続け…

何度も何度も、
頭の中で、上演し直してきました。

そのおかげ(?)で、

"
小学校のお遊戯会でやった劇の台詞と歌を
大人になっても完璧に記憶し続けている
"、

ちょっと
特殊なオトナになりました!
(どんだけ悔しかったの…!笑)



10歳の自分が理想とした演出、
10歳の自分がやりたかった振付、
10歳の自分がイメージしていた舞台。

それが、

15年の時を経て、

ついに本当に"カタチ"になる日がやってきた!!



それが今回の、

さいたま市民劇団 パフォーマンスVol.10
「オズの魔法使い」
なのです!!012.gif

(我ながら重いッ…!笑)



保育園様から
パフォーマンスの依頼があった時、

"子供でも分かりやすいファンタジーや童話"

という括りの作品探しに
一瞬も迷いはありませんでした。

ずっと心に引っかかっていた、
10歳の自分が報われるチャンスが
ついに
やって来たのだと思いました。



初めての、ミュージカル。
初めての、楽しさと
初めての、悔し涙。
心の底から惚れ込んで、
表現したい!と思った作品。


私は、25歳になって
(さすがに昔よりは)成長しました。笑


"みんなでつくる" ことも、
"人のきもちを考える" ことも学んだし

"教えてあげる"ことや、
"信頼して任せる"ことも。

そしてなにより、"感謝すること"。


そんな15年分の成長を、
ぜーーーんぶ、ぜーーーんぶ!!
詰め込んでいます。

素晴らしい作品に、
ならないはずないでしょ!これは!笑
016.gif


実は敢えて、

ライオンの役も、お稽古の進行も、
自分がやるんじゃなくて
信頼できる団員に任せています。


うーん!
私、成長したよっ...!




稽古が進むにつれて、
心に刺さっていたトゲが
ちょっとずつ抜けていく感じがします。

想いを昇華させてくれる
最高のキャスト陣に
感謝してもしてもしきれません。

言ってしまえばこの公演、
私の夢を
みんなに叶えて貰っているような
ものかも知れません。


どう礼をしたらいいか!


今度、土下座します!


というのは冗談で
(私の土下座に然程の価値もないので…←)



15年のトラウマを乗り越えた団長
スーパー団長に進化して、

今後は今までより
もっともっと良い作品を作る!

という恩返し方法はどうでしょうか!!
071.gif

(誰に聞いてんの…。笑)



幸い、年末までパフォーマンスが
ぎっちり詰まっていますので
早速そこで、
スーパー団長が発揮できるよう、
誠心誠意努めていきたいと思います!





オチが弱くてすいません。
040.gif
(別に無理にオチなくてもいいんだけど)


最後まで読んでいた頂き、
ありがとうございました。
053.gif


[PR]
by s-geki | 2016-09-08 02:44

みなさん、こんにちはー…
(常時寝不足の蛭間です。014.gif)


既に始まっております、
パフォーマンスVol.10
「オズの魔法使い」
お稽古の様子をレポートします!


f0361926_16301804.jpg
(早くもお衣装、揃いはじめてます!)



パフォーマンスは、
ご依頼を頂いた施設様に出向いての上演なので
一般の方にご観劇頂けないのは残念ですが...

公演終了後には、
公式HPに視聴用動画が更新されますので
是非チェックしてみてくださいね!



さて、今回のご依頼主様は
「保育園」ということで
お客様は在園のお子さまたちだそうです!


昨年、「小学校」にお邪魔させて頂き
客層6~11歳は体験済みの私たちですが...


今回は、0~5歳!005.gif

またまた、新たな挑戦となります。笑



私たちは大人であって、
大人であるということは、
子供ではないわけで...
(当たり前。笑)

子どもには子ども独自の感覚が
きっとあるはず。

でもそれは、大人の私たちには
決して理解することはできませんので、

どこまで伝えられるのか、
正直、手探りの試行錯誤です!



基本的なことですが

いつも以上に
台詞はゆっくり、はっきり、と。

分かりやすい感情表現、

愛されるキャラクター


そして、

自分たちが楽しんで、
楽しい雰囲気を作り出すことを

当面の目標としています!060.gif



f0361926_16353388.jpg
主役の、ドロシーグループ。
子どもたちが感情移入して
一緒に旅しているような気持ちになれるよう、
可愛くて、気さくな雰囲気のキャスト陣♡



f0361926_16360788.jpg
物語の鍵を握る、オズグループ。
威厳ある第1印象とは裏腹に、
くすっと笑えるコミカルさが見どころ。


f0361926_16365862.jpg
魔女っ子グループ。
1人につき3~4役を兼ね、
ダンスに歌に、と
大忙しのスーパーアンサンブルズ。





演目が演目なだけあって、
いつも以上に
明るく楽しい雰囲気のお稽古場!

笑いが絶えません。003.gif

稽古回数わずか5回にして、
本番を迎えなければいけないので
なかなかシビアなスケジュールですが

まずは
通し稽古を目標に!

みんなでがんばります!

[PR]
by s-geki | 2016-09-05 16:38

こんばんはー!

お待ちかね(?)笑
団員紹介シリーズ3本目です!

先日の第6回記念公演で
見事なパフォーマンスを披露し、
お客様からの人気と話題を
圧倒的に独り占め!した、この方です072.gif



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


野堀貴之
f0361926_01525514.jpg

愛称:のぼりん

入団:2014年9月

出演作
第4回記念公演「Lady Bess」
  → フェリペ
第5回記念公演「夢から醒めた夢」
  → 夢の配達人
第6回記念公演 「DREAM GIRLS」
  → ジミー・サンダー・アーリー
パフォーマンスVol.8 「Sound of music」
  → トラップ大佐
パフォーマンスVol.9「リトルマーメイド」
  → トリトン



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「ミュージカル俳優」とか、
「シンガー」とか、「ダンサー」とか・・・

そういう言葉では
もう表しきれません。


のぼりんは、

f0361926_19491140.jpg
【舞台写真。 第6回記念公演より】


エンターテイナーです!!


ホスピタリティ精神が
そのまま具現化したような人で、

とにかくおもしろい!
(いい意味で。笑)
なんかもう、
そこにいるだけでおもしろい!!
(ディスってません。笑)

元気がない時、
イライラしちゃった時、
なんとなく閉鎖的な気分の時。

のぼりんに会ってみてください。

あたたかくて心地よい優しさと安心感で、
あっという間に心の氷が溶けて…
笑顔が取り戻せます。012.gif
ほんとです!
実証済み!笑

f0361926_19530088.jpg
【先ほどの写真と、既視感。笑
どっちがジミーで、どっちがのぼりん...?】


DREAM GIRLSにおいて
彼が演じたジミー・アーリーが
お客様から大好評を頂いたのも
至極当然の結果なのかな、と思います。

だって、
誰からも愛される"彼そのものの魅力"が
全面に押し出された、
キャラクターでしたから!

劇団の中でも同じで、
いつも彼が楽しい空気と
みんなの笑顔を作ってくれます。

まりにゃんと並び、
さいたま市民劇団の"愛されキャラ"
ツートップ。笑 016.gif

まっすぐで、
まっ白な心を持つ、
本当に優しくて誠実な好青年です!


f0361926_19520454.jpg
【みんなを癒す、この笑顔!】


彼は決して"器用"なタイプではありません。
なにかを始めようとする時、
スタートの位置が
人よりも後ろであることも多いです。

しかし、

ゴールを迎えた時。
彼は必ず、
トップクラスの出来栄えを見せてくれます。
毎公演、毎公演、
ひとつも逃すことなく。
本当に"必ず"です!


f0361926_19573101.jpg
【舞台写真。 第4回記念公演より】


努力家なのです。
誰よりも、自分に厳しく、
"できないこと"を
"できないまま"に絶対しません。

そして
もう一つ重要なキーポイントは

"彼の成長のために
積極的に協力してあげたい"

と、他の団員に思わせるその人柄

相手の話をよく聞いて、
決して驕らず、素直な心で、
他人の意見を受け止める力を持っています。

「ありがとう」
「おねがいします」
「ごめんなさい」
が、
きちんと言える人なのです。

これは簡単なことのようで、
実はとっても難しい。
誰でもできることではありません。

これがのぼりんの、
俳優として、団員として、人間として、
なににおいても、
"1番の強み"だと私は思っていて、

とっても...とっても...
尊敬しているところです。012.gif

人間、自分1人の力では
成長にも限度がありますが

その点、
彼の成長には限界がないので、

いつの間にか他のキャストの出来栄えを
大きく追い抜いてしまうのも、
当たり前のことかも知れません。


f0361926_19591912.jpg
【舞台写真。 第5回記念公演より】


そして、本人のコミカルな性格と
またギャップがありますが

のぼりんの演じる"パパ"は
これまた団員の中で大好評なのですよ!


f0361926_20002324.jpg
【舞台写真。 パフォーマンスVol.8より】


落ち着いた低い声が、
なんとも、パパにマッチ!
威厳のあるパパから、優しいパパまで、
ばっちりこなせます。笑


まだまだのぼりんの、
色んな役が見てみたい060.gif

役柄のキャンバスが、未だ汚れず白いまま!
なんにでもなれる、
彼の未来作に期待が高まるばかりです!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


さて。
パフォーマンスVol.10
「オズの魔法使い」は
既にお稽古がスタートしています053.gif

次回の団員紹介、
第4段目は
"ドロシー役"で主演デビュー予定の
プリティな彼女について、
書きたいと思います011.gif


[PR]
by s-geki | 2016-09-01 01:46